ホーム

東京美術通信/ワークショップ・講演会情報

       
東京オペラシティ      

「イサム・ノグチ ─ 彫刻から身体・庭へ ─」開催記念トーク

■「コラボレ—ターが語るノグチの制作の現場と“未来への贈り物”」
2018年7月14日(土)12:00開場 13:00-15:00(予定)
登壇者 和泉正敏(石彫家、公益財団法人イサム・ノグチ日本財団理事長)
ショージ・サダオ(建築家)
聞き手:新見隆(大分県立美術館館長、本展監修者)
会場:パークタワーホール(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3階)
一般:1,000円
詳細: http://www.operacity.jp/ag/exh211/

     
       
       
       
東京都写真美術館      

■フォトドキュメンタリー・ワークショップ2018
2018年7月14日-7月16日
詳細:  http://topmuseum.jp/contents/workshop/details-3142.html

     
■TOPコレクション関連 映像体験イベント クロマキーランド
2018年7月7日(土) 14:00-17:00
東京都写真美術館 1階スタジオ
詳細: >>>
     


     
       
国立西洋美術館      

ミケランジェロと理想の身体
講演会
■2018年6月19日(火)14:00-15:30 ※同時通訳付き
ルドヴィーカ・セブレゴンディ(本展監修者・美術史家)
「人物そして芸術家としてのミケランジェロ:ルネサンス期のフィレンツェにて」

■2018年8月11日(土・祝)14:00-15:30
青柳正規(山梨県立美術館 館長、東京大学名誉教授)
「ミケランジェロと古代美術」

■2018年9月8日(土)14:00-15:30
飯塚隆(本展監修者・国立西洋美術館主任研究員)
「ルネサンス期のローマ:古代彫刻の街」

詳細: http://www.nmwa.go.jp/jp/events/index.html

     
       
目黒区美術館      

●特別講演会
「フィンランドという国と人、その生活とデザイン」
2018年7月22日(日) 14:00-16:00
講師:島崎 信(武蔵野美術大学名誉教授/日本フィンランドデザイン協会理事長)

●講演会
「フィンランドのアラビア窯―カイ・フランクと芸術家たち」
2018年7月14日(土) 14:00-15:30
講師:山口敦子(岐阜県現代陶芸美術館学芸員)

詳細: http://mmat.jp/exhibition/archives/ex180714

     
       
サントリー美術館      

記念講演会「『琉球 美の宝庫』展によせて」

■琉球の美をテーマにした、リレー形式の講演会
7月29日(日) 14:00-16:00
講師:
・琉球王国の文化と漆芸:宮里正子氏(浦添市美術館館長)
・琉球王国の絵画:湊信幸氏(東京国立博物館名誉館員・客員研究員)
会場:サントリー美術館 6階ホール
詳細: >>>

     
       
東京国立近代美術館      

瀧口修造と彼が見つめた作家たち

■連続ミニレクチャー 瀧口修造をもっと知るための五夜
第一夜 7月27日(金)「瀧口修造と“物質”」
第二夜 8月10日(金)「瀧口修造とデカルコマニー」
第三夜 8月24日(金)「瀧口修造と瀧口綾子」
第四夜 9月 7日(金)「瀧口修造と帝国美術学校の学生たち」
第五夜 9月21日(金)「瀧口修造と福沢一郎」

講師:大谷省吾(美術課長・本展企画者)
時間 各回とも18:30−19:00
場所 地下1階講堂
入場無料・申込不要(先着140名)

詳細: >>>

     
       
世田谷美術館      

「没後40年 濱田庄司展」関連企画

■ 講演会「濱田庄司の茶碗−民芸と茶をめぐって」
7月7日(土)14:00-15:30(開場13:30)
講師:杉山享司(日本民藝館学芸部長)

詳細: >>>